ハイレベル古文読解
ハイレベル古文読解
ハイレベル古文読解
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ハイレベル古文読解
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ハイレベル古文読解
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, ハイレベル古文読解

ハイレベル古文読解

著者朝倉吏

教科国語

通常価格
¥1,320
販売価格
¥1,320
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

「ただよびプレミアム」授業用テキスト

内容紹介

この講座は、難関国公立・私立大学の合格を目指す受験生が、古文読解の「応用力」を習得することを目的とした講座です。
「応用力」といっても、これは特別な知識や高度なテクニックを指しているわけではありません。複数の「基礎力」を組み合わせたり、視点を変えて「基礎力」を捉えたりする力を、ここでは「応用力」と呼ぶこととします。その「基礎力」とは、主に「単語・文法・構造把握」の3点です。これらの力を正しく身につけるために、良質な文章および問題を教材としています。
また、古典文学には私たちが十分には意識できていない何かが現れています。それを正確に読み取って、時空間をこえて私たちが過ごしている時代とその文学が描いた時代を見てほしいのです。そのためにはじっくりと言葉に向き合い、熟考して初めて知ることができると思います。
授業では、内向きになりがちな古典学習を世界に向けた学習に変える工夫を凝らしています。ともに新たな世界へ大きな一歩を踏み出しましょう。

本書は、ただよびプレミアムの授業動画用のテキストです。動画とテキストを併用することにより、学習効果をより高めることができます。

授業はこちら

ただよびプレミアム「ハイレベル古文読解」

著者紹介

ただよび 古文講師
朝倉吏

神奈川県出身。早稲田大学大学院教育学研究科卒業。
県下屈指の難関公立校に入学するも、高1の全国模試で校内ワースト10になり、自身の実力に絶望。しかし憧れの教育職を諦めきれず、現状を打破するために勉強法から見直す。理数系の教員を目指していたが、高2で古文文法・漢文文法のパズルに似た構造の鮮やかさに魅了され、国語教育界を志す。高3の全国模試では校内トップ10まで成績を上げ、私立最高峰の早稲田大学に現役合格を果たす。
「言語にも数学と同じような規則性が必ず潜んでいる」を教授法の根幹におき、言語法則を用いると数学の公式と同じく答えは必ず1つに集約できると断言する。数学的視点から文章を読み解く斬新なアプローチによって、国語が苦手な人も正確無比な答えを自ら導き出せる。その方法論を確固たるものにすべく大学院では、どの素材をどう教えるのが最も効果的かを追求した国語教授法を研究する。
【寄稿】『偏差値24でも、中高年でも、お金がなくても、今から医者になれる法』(KADOKAWA)