入試現代文コンプリートBook Part2 私大対策篇 あらゆる出題傾向への対処方法を伝授
入試現代文コンプリートBook Part2 私大対策篇 あらゆる出題傾向への対処方法を伝授
入試現代文コンプリートBook Part2 私大対策篇 あらゆる出題傾向への対処方法を伝授
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 入試現代文コンプリートBook Part2 私大対策篇 あらゆる出題傾向への対処方法を伝授
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 入試現代文コンプリートBook Part2 私大対策篇 あらゆる出題傾向への対処方法を伝授
  • 画像をギャラリービューアに読み込む, 入試現代文コンプリートBook Part2 私大対策篇 あらゆる出題傾向への対処方法を伝授

入試現代文コンプリートBook Part2 私大対策篇 あらゆる出題傾向への対処方法を伝授

著者宗慶二

教科国語

通常価格
¥1,320
販売価格
¥1,320
通常価格
売り切れ
単価
あたり 
税込

「ただよびプレミアム」授業用テキスト

内容紹介

 なぜ「現代文」を学ぶのか。

 かのアイザック・ニュートンは自身の業績を称賛されたときこう答えたという。「私は巨人の肩の上に乗ることが出来た」。この「巨人の肩」とは「書物」すなわち先達の叡智のことであり、ここで言う「乗ることが出来た」とは「読むことで吸収し得た」ことを意味する。天才ニュートンは自分の人生を賭けた研究成果がどういうカラクリで成就するものかを正確に理解していた。つまり「読む力」が自分をどのような高みへと導くものかを。

 文化の最前線で何が起こっているかを知りたければ、本を読め。本をじっくり読め。ゆっくり読めば自分の内部では高速で思考が巡る。速く読めばその分活字に流される。

 なるほど書物の思考に預かららなくとも人は、数十年程度の実務経験を経ておよそプロとしてその業種で自立することが可能だ。しかしそれは単能な専門家に過ぎない。実体験から相応の一家言をもつ人物。これだって十分立派ではある。しかしそれだけのことだ。一方書物には人類の歴史的な叡智が刻まれている。考えてもみよう。書物を著すことが出来た智恵者はどのような時代においても全人口に比して極めて少数だった。またそこには著者たちが学び得た「何か」を、僕たちはただ「読む」ことでうまうまと頂戴することができる。数千年に及ぶ人類の智恵を「読む」だけでアッサリと手にするとは!人はこうして専門家風情の似非文化人から本物の教養人へと転身する。人類の叡智をいただくのに最大の効率を願うなら、キミは「読む」人にならなければならない。

 なぜ「現代文」を学ぶのか。なぜ読み書きの力を鍛える必要があるのか。母語の操作能力を精錬すべき理由が少しでもイメージ出来ただろうか。あらゆる学びは言語を通して行う。だから言語能力の高低がその者の学習効率を完全に決定づける。事は受験勉強に限った話ではない。大学生になっても、社会人になっても、将来家庭を持つことになっても。キミがキミらしく生きるためには「ことばの力」がどれほど重要な資質であるか。キミも長く生きるどこかで、嫌と言うほどこの事実を痛感するはずだ。

 ところが「現代文」ほど誤解された受験科目も他にはないだろう。曰く「勉強する必要がない」だとか「もともと出来不出来は決まっている」だとか。学ぶ側だけではない。むしろ指導する側にはさらに重篤な問題があると考えるべきだ。「選択肢だけ見て解ける」だとか「手がかりは3行以内にある」だとか「線を引けば解ける」だとか。そのような「作業」で正解を当てることも確率としてゼロではないだろうし、ときに素直な学生は鵜呑みにしてしまうかもしれない。有りもしない学習の効率性をそこに見出して魅了される者すらいるかもしれない。しかしそうした一か八か当てずっぽうの作業が、「読む」という行為とまったく異なることは議論をまたない。「現代文」という教科学習はそれほどまでに理解されていないのだ。

 大事なことを言おう。
 あらゆる学びは言語を通して行う。だから言語能力の高低がキミのこれからの学習効率を完全に決定づける。それどころか「人生の質」そのものに深く関わる。だからこそ「現代文」を学習する場面では軽薄なマニュアルに乗せられず、本物の道を選択する必要があるのだ。きちんと「読む」ことが出来るようにならないなら、それはまったく本物の「学び」とは程遠い。試験の現場でたまたま正解を「当てた」としても、残念ながらその偶然はさほど続かない。もっと言うならキミの幸運はそんなところで消費していいものではない。人生に向き合う誠実な場面に取っておくのがよかろう。

 確実に語彙を学び、丁寧に文脈を追い、精確に論旨を理解する。そして自分の思考を豊かに自在に伝える。本物への道は安易ではない。それでも僕はこの本を通して、キミが今まで見たことのない高みへと大きく自由に天翔けるための本物の力をキミに与えたいと思う。

本書は、ただよびプレミアムの授業動画用のテキストです。動画とテキストを併用することにより、学習効果をより高めることができます。

訂正のお願い

ただよびプレミアムテキスト 現代文「入試現代文コンプリートBook Part2」訂正のお願い

授業はこちら

ただよびプレミアム「現代文 難関私大対策コンプリ―ト」

著者紹介

ただよび 現代文講師
宗慶二

東進・河合塾など大手予備校で教壇にたち、長年の間、日本全国の受験生から支持を集めつづけるトップ現代文講師。全国模試、東大・難関大模試の制作・解説、参考書の執筆などでも活躍。東大・京大・一橋大など多数の大学入試過去問の分析が反映された講義は圧倒的支持を集め、出講予備校の満足度アンケートは平均90%以上をマーク。数多くの受験生を志望校へ導いてきたトップ現代文講師がいよいよ「ただよび」に参戦!大学受験現代文では日本最大の受講者数を誇る、名実ともにトップクラスの超実力講師による授業を公開!